スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年01月20日(Fri)

「女いっぴき猫ふたり」伊藤理佐

カテゴリー:記事編集
猫エッセイ漫画です。
女いっぴき猫ふたり

おっ面白い!爆笑しましたー。

作者さん ボケ役
飼い猫のニャコさん♂アメショ ツッコミ役
飼い猫のクロさん♀黒猫 ツッコミ役
                    こんな感じですわ。

あるよあるよー!共感。一部は、えっネーヨ!
猫と生活する日常の出来事だけど何でこんなに笑えるのかしら。
なんだか私の笑いのツボにクリティカルヒットでしたわ。

絵は味があって好きだけど、殴り書きに見える人もいるだろうなー。
あとがきにウェブマンガだったと書いてました。
アメショの模様がグルグルと線3本で表現してるのスゴク(・∀・)イイ!
クロちゃんは体が真っ黒なんで表情が目に現れてますわ。

笑ったところ。
・お客さん大好きなニャコが「いらっしゃいませ!ぼくニャコ!!ねこ9歳!!」
 自己紹介しながら客人にスリスリするところ。
・居留守中の作者さんの存在を、訪ねてきた編集さんに教える猫たち。
・寝室猫禁止令。
・作者さんの家族関係。
・ダスキン

面白さの説明って難しい(´Д`lll)
すごく面白いのに、伝えられないもどかしさ。

ほっちゃんと件の漫画。
女いっぴき猫ふたり
2巻もあるそうにゃよ・・・
スポンサーサイト
スレッドテーマ:ねこ大好き ジャンル:ペット
 
│posted at 23:23:23│ コメント 5件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫chi
URL│posted at 2006-01-21(Sat)05:26│編集
おお! これは面白そうな本ですね。早速、今日本屋へ
行ってみます。普段はビジネス関係の本しか読みませんので
こういう軽いタッチの本もいいかもしれませんね。
≫marie
URL│posted at 2006-01-21(Sat)14:46│編集
おもしろそう~
アマゾンでチェクしてみよう!印象派バトンなるものを頂いたのでもし良かったら受け取ってニャv-283
≫てそ
URL│posted at 2006-01-22(Sun)05:07│編集
≫chiさん
ビジネス関係の本!
わたしと正反対ですわよw軽いものしか読んでない!
笑いのツボがchiさんにフィットすれば良いですにゃ。

≫marieさん
猫漫画ばかりが増殖してる私ですw
この本は今月に発売されたばかりなんで、本屋でも手に入りやすいかも?
>印象派バトン 後ほど伺わせて頂きますわ(・∀・)ノシ
≫リンママ
URL│posted at 2006-01-22(Sun)12:27│編集
猫漫画といえば「きょうの猫村さん」もお勧めですわよw
≫てそ
URL│posted at 2006-01-22(Sun)23:21│編集
≫リンママさん
猫村さんも持ってますわよ(´∀`*)
ネコムライスが食べたい!!
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。