スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年04月03日(Mon)

強風警戒中のほっちゃん動画

カテゴリー:動画記事編集
今日はものすごい強風で桜吹雪でしたねー。

強風を警戒してるほっちゃん動画(短め)


あとは、カーテンの下に隠れつつ様子をうかがい。
隠れつつ1
すっごい音にゃー!

のそのそと這い出てきつつも警戒は解きません!
隠れつつ2
なんか白いの飛んでるにゃっ!

場所を変えポーズを変えつつ、ずっとお外を見てました。
こんな風が強い日はめったに無いので、ほっちゃんも珍しかったのね。


私の話。
先週末に最後の親知らず(4本目)を抜いてまいりました。
抜歯工程は3本目と同じです。
今回の拷問タイムは45分程で終わったけど、やっぱり怖いし痛いしで大変!
ノミとカナヅチ的な物でガンガン歯をやられるのが、結構効いてると思うなー、頭痛も昨日まであったし。
しかし、もう私には親知らずが無いんですよ!イヤッホーイ♪
まだ顔が腫れてるけど頑張るよー。・゚・(ノ∀`)・゚・。
スポンサーサイト
スレッドテーマ:ねこ大好き ジャンル:ペット
 
│posted at 21:56:46│ コメント 6件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
≫まきるだ
URL│posted at 2006-04-03(Mon)23:00│編集
いやはや、お疲れ~。もうこれで親知らずの恐怖に怯えなくて良いのね。

警戒モードのほっちぇんはじめて見た。
≫こめ
URL│posted at 2006-04-04(Tue)05:45│編集
ほっちゃん警戒中☆
たしかに腰が引け気味だぁ!(爆笑)
こめ地方も昨日は大荒れで、外からバンバン音がすると
もちは一直線に窓に向かってダッシュします。
でも、そんなに警戒はしてない気が…;
野次猫??

親知らず、お疲れ様でした!
でもこれで親知らずの恐怖から永遠にサヨナラできますね。
私は虫歯にならないことを祈るだけ…!!
≫marie
URL│posted at 2006-04-04(Tue)10:27│編集
ほっちゃんの低姿勢がまたカワイイ!
動画のほうもかわいくて何度も見ちゃった♪
うちは川の近くなのでほとんど毎日強風ですよ。
昨日なんて旦那が帰ってきて玄関のドア開けたら
家が揺れたんですから~。玄関のドアが強風のため
なかなか開かないのです。
メーは窓を開けてると風を感じてたたずんでます。
親知らず全部抜いたのですね!私は上はまっすぐ生えてるので2本とも残ってます。お疲れ様でした。
≫えみ
URL│posted at 2006-04-04(Tue)23:13│編集
ほっちゃん尻尾をブンブンさせて警戒しているのね(笑)
カーテンの下に隠れて風を警戒している姿かわいいです
怖いけどとっても気になってしょうがないのね~

親知らず・・・私上だけ抜きました・・・
下はまだ2本あります。
下を抜くのは痛いと聞いているので抜けないわぁー
てそさんお疲れ様でした
≫てそ
URL│posted at 2006-04-05(Wed)02:59│編集
≫まきるださん
ありがとう。そうです!
もうあの恐怖と戦わなくて良いのです(狂喜)
お外が異常事態だったからねー、ほっちゃんもシッポフリフリ警戒してました。

≫こめさん
もちくんはダッシュで駆け寄りますか!
何だかへっぴり腰ほっちゃんとはえらい違いですね。
親知らずの恐怖から脱出♪歯磨き真面目にやりますよ!
≫てそ
URL│posted at 2006-04-05(Wed)03:16│編集
≫marieさん
marieさん家も川の近くですか!奇遇です、我が家も川の近くなんですよー。
だけど強風では無いですわ、マンションの階数低めだからかな?
メーたん強風でもたたずんでいられるとは大人です、ほっちゃんは少し窓開けたらビューと音がしたのでビビリング。
親知らずは下の方が抜くの大変ですよね、上下逆なら良かったですね。

≫えみさん
この日は桜の花びら、ビニール袋などが吹き上がってたので目が離せなかったんでしょうね。
ところで「警戒中はシッポフリフリ」これって他の猫たんは違うのですか?(私の猫スタンダードはほっちゃんだけなんで)

親知らず上2本は抜歯済み、数ヶ月前までの私と同じ状況です!
えみさんの下の歯はどんな状態なのかな?
横向きに生えてたら体力のあるうちに抜いた方が良いですよ(実体験しましたわ)
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。